おなじみの守屋山。里山としてとてもいい山ですね。近場にある里山の中では一番のお気に入りがこの守屋山なんです。

守屋山登山ルートマップ

守屋山
2020年6月10日(水)
ルート:箕輪登山口〜▲守屋山 ⇔ピストン

こんにちは。今日は守屋山に登ります。

思い返せば東京に住んでいた頃は、
それこそ山に登るために、
遠方を含めて方々に出かけて行ったものです。

趣味は「登山」といって憚らない生活をしていました。

しかしながら、
八ヶ岳南麓の森の中に移住してからというもの、
近場の決まった山をローテションで登る、
という、わりと気楽なスタンスに変化しました。

登山の意味合いが、当時とは変わりましたね。

東京の荒い波動によって乱れた心身を、
「調律」するために、無理にでも山に登っていたという一面も、
いま思い返してみるとあったのかもしれません。

ところが、
鳥たちのさえずりで目を覚ますような環境で生活をすると、
この、「調律」をする必要がなくなるんです。

そんなこんなで、ローテンションに入っている里山、
守屋山にやってまいりました。

守屋山

松尾峠から登ることが多いのですが、
今日ははじめて箕輪口にやってきました。

すぐに松尾峠のルートに合流するので、
登り口のバリエーションのひとつと考えてよさそうです。

守屋山

さっそく参りましょう。

守屋山

いまの季節は新緑が美しいですね。

守屋山は気軽に登れる里山の中でも森が美しく、
また、山頂からの眺望も素敵なので、お気に入りです。

守屋山

緑がいいですね。

この時期の「樹の気」は生命力にあふれていて、
自分の細胞が活性化するのが分かります。

守屋山

ここで、いつもの松尾峠からのルートに合流です。

箕輪口のルートのほうが、やや短いですね。

守屋山

もうね、この緑だけでご飯何杯でもイケますね。

あ、ウチは玄米なので、白いご飯ではありません。

守屋山

息切坂の案内が新しくなっていました。

「コロナに負けずがんばりましょう」

守屋山

自然の中を歩き、陽の光にあたり、
免疫力を高めておけば、コロナに負けることはないでしょう。

守屋山

お、マムシさんも日光浴を楽しんでいるようです。

守屋山

羊歯(しだ)って、怪しげな雰囲気を醸し出していますよね。

守屋山

山頂が見えてきましたよ。

守屋山

やっほーい!

守屋山

守屋山山頂にて、敬礼っ!

守屋山

今日は諏訪湖もよく見えます。

それにしても、暑いですね。山頂でも23℃ほどあります。

守屋山

ということで、もどりましょうか。

守屋山

登りはもちろん、下りも緑は美しいです。

守屋山

松尾峠との分岐まできました。

駐車場も広いので、次回からは箕輪口をメインにしましょう。

守屋山

登山口到着。

今日も、ありがとうございました (・∀・)♪