久々にやってきました男山。前回は1年ちょい前でしょうか。バリエーション豊かな面白い山なんですよ。近くの女山も一度登ってみたいのですが。

男山
2020年6月21日(火)
ルート:馬越峠→(60分)▲天狗山→(90分)▲男山→(85分)▲天狗山→(45分)馬越峠
※タイムは一般的なペースで歩いた場合の参考タイム

男山
(C)ヤマプラ by 山と高原地図

久々にやってまいりました男山。

前回登ったのは、1年ちょい前でしょうか。

この山の存在を教えてくれたのは、
八ヶ岳アウトレットのマウンテンハードウェアの店長(当時)。

近場で面白い山どこかありますか、と聞いたら教えてくれました。

男山

さて、登山口の馬越峠にやってまいりました。

決してメジャーな山ではないのですが、朝の7時半時点で賑わっています。

タクシーでやってきた4人組は、信濃川上駅まで縦走をするルートなのでしょう。

信濃川上側からは登ったことが無いので、
気が向いたら登ってみたいと思ってから、早数年が経ってしまいました。

男山

気温は15℃。曇天。

このくらいのコンディションが、快適に歩ける上限になるかと思います。

さらに気温が上がったり、あるいは晴天で陽が出ていたりすると、
バテ感がずいぶんと変わってきます。

そして、20℃を超えたらもうやる気というか力が出ません。

アンパンマンに例えると、顔が水に濡れちゃった状態になります。

ということで、早速まいりましょうか。

男山

男山の前に登る天狗山は、いきなりの急登から始まります。

反対側の御陵山も、同じようにいきなりの急登。

馬越峠からの登山ルートは、
どちらも登り始めからエンジンをかけなければいけません。

男山

それなりの岩場もあったりして、バリエーションに富んだルートが楽しいです。

男山

ちょっと早いですが、45分ほどで山頂に到着です。

男山

天狗山山頂。少し陽が出てきました。

男山

目指す男山の山頂は、うっすら雲がかかっています。

男山

新緑の季節の森の中は、生気に満ちていて元気が出ますね。

男山

ヤマツツジが爛漫と咲いています。

男山

通過点にある垣越山。ちょうど、天狗山と男山の中間地点になります。

男山

2016年に閉鎖された、川上ゴルフ倶楽部。

グリーンが剥がされ、新たな造成が始まっていました。

別荘用地として分譲でもするのでしょうかね。

男山

男山は、北八ヶ岳のような苔生した一帯もあります。

いろいろな表情が楽しめる豊かな山です。

男山

ほとんど終わっていたシャクナゲですが、わずかながら花が咲いていました。

男山

山頂直前には、ちょっとした岩場があります。

男山

男山山頂到着。

雲がなければ、富士山がバッチリ見えるのですが。

男山

男山山頂にて、敬礼っ!

男山

こちらの山頂標は、味わい深い。

男山

川上村を見下ろすと、一面白くなっています。
あ、「いちおもしろく」じゃなくて「いちめんしろく」です。

これ、レタス栽培に使われる白マルチですね。

今年は、中国人研修生(という名の労働者)の入国もままならいので、
これでも作付面積を減らしたそうです。

男山

さてさて、山頂もそこそこに、
陽が出て気温も上がってきたので、戻りましょうか。

男山

苔生したしっとりとしたエリアを抜け、

男山

天狗山を見据えます。

男山

ここが中間地点。帰りは長く感じるものです。

男山

なんでしょうか。可憐な花が咲いていました。

男山

新緑の季節はいいですね。

もう少し涼しいと、さらにいいのですが(笑

男山

天狗山に戻ってきました。

正直、暑さでバテ初めていますよ。気温は19.4℃。

男山

駐車場に戻ってきました。

ひとまず、おつかれさまでした!

そして今日は久々に「滝見の湯」に立ち寄って汗を流します。

男山

温泉の前に、まずは蕎麦で腹ごしらえ。

そしてのんびりと温泉につかったあとは、

帰り道の途中にあるこちらに立ち寄り、

男山

ヤツレンのソフトクリームをいただきました。

素人(観光客)は有名な清泉寮のソフトクリームに走りがちですが、
地元民はヤツレンか、あとは清里ミルクプラントを選びますね。

今日もありがとうございました (・∀・)♪