1ヶ月ぶりの茂来山。先月、霧氷が見られるほど冷え込んでいたとは思えないほどの暑さ。暑いのは参りますね。

茂来山
2019年5月26日(日)
ルート:霧久保沢駐車場→(13分)中間点→(30分)コブ太郎→(60分)茂来山山頂→(60分)霧久保沢駐車場

茂来山
(C)佐久穂町観光協会

ちょうど1ヶ月前、槇沢コースからこの茂来山に登りました。

本当は、前回この霧久保沢コースから登る予定が間違えて槇沢コースから登ったので、今回はリベンジというか、まぁそんなニュアンスでやってきました。

それにしても今日は異常に気温が高い予報で、暑いの苦手なんで山登るのやめようかと思ったのですが、来週は予定があって山歩きできないので、せっかくなのでやってきました。

茂来山

霧久保沢駐車場に到着。なかなか、人気ですね。

茂来山

それにしても新緑が眩しく美しい。きてよかった。

茂来山

暑いですが、カンバって参りましょう。

茂来山

里山にありがちな、下の方植林というパターン。

茂来山

自生の三つ葉葵。木漏れ日に照らされていい雰囲気です。

茂来山

茂来山山頂まで2.0KMと出ました。

茂来山

えっもう中間点!駐車場から13分しか歩いてないのに。

と思ったらコブ太郎までの中間点だそうで。

それにしてもずいぶんと短いですね。

茂来山

いやぁ、実に美しい。水気があるのはいいですね。

茂来山

最近、植物が美しいと思いませんか?

それもそのはず、地球の波動が高まってきていますからね。

波動の高い植物は、まっさきにその影響を受けるんです。

人間が影響を受けるのは一番最後です(笑

茂来山

キレイキレイ。羊歯もいい雰囲気です。

茂来山

コブ太郎まで500mと出ました。

茂来山

まるで緑のシャワーです。新緑の季節、最高です。

茂来山

お、こぶ太郎の案内が出ました。せっかくなので立ち寄りましょう。

それにしても駐車場から13分で中間点の看板、そこから30分かかりました。

中間点じゃないですねあそこ。

茂来山

こちらが「ごぶ太郎」。

写真ではわかりにくいですが、見事なトチノキです。

トチノキってこんな巨木になるもんでしたっけ?

茂来山

推定樹齢250年だそうで。

得も言われぬオーラが漂っています。

茂来山

こぶ太郎からしばらく歩いた先にも見事な、ブナかと思ったらこれもトチノキでしょうか。

マップに「大王トチノキ」の案内があったのを思い出しました。

せっかくなので近づいてみましょう。

茂来山

近づくと分かるこの大きさ。ブナにも見えますがトチノキなのか。

いずれにしても、大変立派な樹です。

茂来山

それにしても、とにかく暑い。

この標高で気温26℃を超えています。

止まっていればなんてことない気温ですが、山登るにはキツイ温度ですね。

茂来山

ふーぅ、分岐点に到着。

茂来山

先月は、槇沢コースから登りました。

茂来山

稜線は少し風が抜けるので助かります。

それにしても、たったの一ヶ月前に霧氷を楽しめたのが想像できない暑さですね。

こんな様子だったんですよ、先月。

茂来山の霧氷

いやいや、驚きました。

茂来山

ヤマホウシでしょうか?

白い花が乱れ咲いています。

茂来山

山頂が見えましたよ。

茂来山

ヤッホーイ、到着です。いやいや、暑かった暑かった。

茂来山

茂来山山頂にて、敬礼っ!

さて、暑いので少し下って日陰で休憩しましょう。

茂来山

そそくさと山頂をあとにします。

茂来山

少し降りたところで、トマトタイム。

トマトとかフルーツは、これからの季節にうれしいお供ですね。

茂来山

のんびりと休憩しながら、山の空気を楽しみます。

さて、そろそろ下りましょうか。

茂来山

次々に人が登ってきます。地元では人気の山なんですね。

次回は、また槇沢コースから登ることにしましょう。

茂来山

緑がキレイ。

茂来山

緑がキレイ。

茂来山

緑がキレイ。

茂来山

新緑の里山、最高です。

茂来山

登山口まで降りてきました。

茂来山

そして駐車場到着。

お、さらに車が増えてますね。

おつかれさまでした!