飯盛山のおとなり「平沢山」。最近では平沢山だけ登って飯盛山には行かない地元民ルートばかり歩いています。

平沢山
2019年9月14日(土)
ルート:平沢峠駐車場〜▲平沢山 ⇔ピストン

「飯盛山」のおとなり「平沢山」。

小さなお子さまでも登れる気軽な山。

午後から用事があるなんて時にもチョコッと登れます。

平沢山

ということでやって参りました、平沢峠。

飯盛山のほうがメジャーですが、飯盛峠ではなく平沢峠です。

平沢山

三連休の初日、天気もいいのでさすがに賑わっています。

が、駐車場がかなり広いので、停められないことは今まで一度もありません。

平沢山

さて、早速参りましょう。

荷物は肩掛けカバンのみという軽装です。

平沢山

いやぁ、なんとも清々しくて気持ちのいい緑です。

平沢山

お、前回(3月)に登った時にはなかった道標です。

もしかすると、今まで無かった「平沢山」の案内も表示されているかもしれません。

平沢山

これから秋そして冬へ向けて、山に登る機会も増えそうです。

夏は、暑いので(笑)なかなか足が向かなかったりするんです。

平沢山

おお、新しい道標には「平沢山」の案内がつきました!

いや、これ以前からなんで無いんだろうって疑問に思っていたんですよ。

ちなみにこちらが以前の道標。

平沢山

ね、まるで平沢山なんて無いかのような道標だったわけですよ。

平沢山

これで、平沢山を訪れる人も増えることでしょう。

飯盛山は山頂エリアが狭いので、お茶したりお弁当食べたりするには、

山頂の広い平沢山のほうが向いているんですよね。

平沢山

アッという間に山頂が見えてきました。

平沢山

平沢山山頂にて、敬礼っ!

今日は360度、素晴らしい眺望を拝むことができますよ。

平沢山

まずは飯盛山と富士山。

平沢山

こちらは雄大な南アルプス。

平沢山

おなじみ八ヶ岳。

平沢山

浅間山もよく見えます。

平沢山

せっかくなので、八ヶ岳をバックに敬礼。

平沢山

今日は軽装で何も持ってきてないので、下ります。

平沢山

今日は帰りに萌木の村に立ち寄る予定です。

平沢山

登山口到着。おつかれさまでした!

さて、萌木の村へと向かいましょう。

なぜ萌木の村なのか、といえばコレなんです。

萌木の村

そう、萌木の村の直営店で使える6,000円分のチケットをもらったんですよ。

せっかくなんで、ロックで腹ごしらえでもしましょうか。

萌木の村

と思って足を運ぶとご覧のとおりの行列です。

まぁ、休日はだいたいこんな感じですね。

で、そんなときはロックから少し下ったこちら、

ナチュラルガーデンカフェがおすすめ。

萌木の村

ロックに行列ができていても、こちらは並ばずに食べられます。

ロックのカレーも、トッピングは無しですが、ありますよ。

萌木の村

フォカッチャとパニーニをオーダー。

萌木の村

せっかくなので、ソフトクリームもいただきました。

で、残ったチケットで、日本酒と無塩せきソーセージをゲット。

明日は、ビールとソーセージでパーティでもするとしましょう(*´ω`*)