2012年11月は記念すべき出来事が2つありました。

ひとつは、

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の公開

ですね。もちろんさっそく鑑賞してきましたよ。
うーん、この記事では感想は書きませんが。

そしてもうひとつは、

「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」2013年春、販売再開

のお知らせです。

発売されるやネットで話題騒然となり、
瞬く間に販売休止に追い込まれた伝説のガリガリ君です。

友人はヤフオクで3本セットを5,000円で落札し、

送られてきたのがチルド便じゃなくて普通のクール便で、
袋をあけたら冷製スープになっていた、という話は
いま思いついた話ですが、

いずれにしても食べ損なった身としては、
ぜひ食してみたい逸品です。

そしてこの記念すべき出来事をうけて、
ボクに何かできることはないか、と悩みぬいて完成した小作品が、

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」と「ガリガリ君リッチコーンポタージュ」と「私」

略称「エヴァンガリヲン」です。

前置きの割にはたいしたモノではありませんが、
どうぞ暖かい眼差しでお聴きいただけると、ひきこもらずにすみますので、お願いします。