定期的に開催されている、某社のハイキング部のイベントで天狗岳に登ってきました。唐沢鉱泉からのピストンルートです。

天狗岳(八ヶ岳)
2016年7月3日(日)
ルート:唐沢鉱泉 〜 ▲西天狗岳 ⇔ピストン

天狗岳

天狗岳。ご存知八ヶ岳連邦の天狗岳です。
某社のハイキング部のイベントなので、バスをチャーターしてきました。
唐沢鉱泉からスタートです。

天狗岳

あいにくの天気で、雨も時折パラついています。
樹林帯の中では、木樹が傘代わりになってくれるので、
それほど気を使わなくても歩けます。

天狗岳

さすがに樹林帯を抜けると、雨の影響を受けます。
残念なことに、ザックカバーと間違えて、顔にかぶる虫よけネットを
持ってきてしまいました。虫は、まったくいませんよ。

天狗岳

悲しい景色の第一展望台。

天狗岳

悲しい景色の第二展望台。

天狗岳

そしてかなりの強風に、不安になる一行。

「引き返しますか?」

との問いに、唯一天狗岳登頂経験のある筆者の判断で、
西天狗の山頂まで登って、東天狗は諦めましょう、
ということで話がまとまりました。

天狗岳

そんなこんなで、無事に西天狗岳山頂に到着。

敬礼っ!

天狗岳

山頂にいるのは、我々のパーティのみ。

ただ、山腹にくらべて風がかなり落ち着いていて、
意外なほどのんびりとランチをとることができました。

天狗岳

下りはまた風に煽られます。

下山して唐沢鉱泉の温泉に立ち寄ったのですが、
入浴が16時までということで、ギリギリ駆け込みました。

ご好意で入浴時間を伸ばしてもらい、
風呂あがりには缶ビールで「ぷしゅ〜(by ワカコ酒)」。

これが、バスの醍醐味ですね。

おつかれさまでした!