釈迦ヶ岳も今日で21回目となりました。回数を記録しとかないと忘れてしまいます。同じ山としてはいちばん登ってますね。

釈迦ヶ岳(山梨県笛吹市)
2015年9月5日(土)
ルート:すずらん群生地駐車場〜▲府駒山〜▲釈迦ヶ岳 ⇔ ピストン
※上記ルートは別日に登ったときのヤマレコ

久々の山歩き。
いつもの釈迦ヶ岳、いつものルート、今日で21回目となりました。
前回は3/29に登っています。

釈迦ヶ岳

駐車場到着。相変わらず人気の無さが駐車場に現れていますね。
いつの間にか、林道がきれいに舗装されていました。

釈迦ヶ岳

釈迦ヶ岳登山口。もう見慣れた景色です。

釈迦ヶ岳

雑木の美しい山です。これからの紅葉の季節も楽しみです。

釈迦ヶ岳

稜線の分岐に出ました。ここまで15分ほどです。

釈迦ヶ岳

うひょ~!
しかし昔ほど、キノコでテンションが上がらなくなりました。

釈迦ヶ岳

中間地点の府駒山。山頂的ではありません。

釈迦ヶ岳

第一眺望ポイント。ここからの景色の見え具合で、山頂の様子を占います。
このぶんだと今日は、富士山は見えませんね。

釈迦ヶ岳

ちょっとした岩場があるのも楽しみのひとつです。

釈迦ヶ岳

そして山頂の夫婦地蔵。
羽蟻が異常繁殖して、お地蔵様にも群がっていました。
払い落として写真を撮ります。

釈迦ヶ岳

山頂方位盤の上もご覧の蟻様です。

釈迦ヶ岳

ぶひーぅ! 虫を払いのけながら、
敬礼っ!

釈迦ヶ岳

そそくさと退散します。山頂滞在時間2分。
この状況では、とてもお弁当を食べたりとかはできないと思います。

釈迦ヶ岳

チャチャッと登ってチャチャッと下りてきました。

そして、ここからのコースを含めて楽しいのが釈迦ヶ岳。

釈迦ヶ岳

まずは蕎麦処「右楽」でお蕎麦をいただきます。

釈迦ヶ岳

カレー南ばん蕎麦。

釈迦ヶ岳

岩海苔がたっぷりのった花巻。

釈迦ヶ岳

テラス席はこんな気持のいい眺めです。

釈迦ヶ岳

そして必ず発注するのが蕎麦がき。
時間がかかるので最初に注文しておくのがポイントです。

釈迦ヶ岳

そして甲府のぶどう園に移動して敬礼。

釈迦ヶ岳

さらにサドヤワイナリー。ここは素敵なワイナリーですよ。

釈迦ヶ岳

地下の見学も5〜6回目。
さすがに顔を覚えられて、「もう地下で迷子にならないんじゃないですか」と。

釈迦ヶ岳

一応、来た証として私服で敬礼。

釈迦ヶ岳

そしてお次にやってきたのが、甲府のブルワリー「OUTSIDER Brewing」
2FのHOPS & HERBSで出来たてのビールをいただきます。

釈迦ヶ岳

レギュラーは6種類ですが、
黒ビールの「ザ・ダーク・サイド・インぺリアル・スタウト」は無いことがあります。
今日は無かったので、残りの5種類をオーダー。

わりと飲み過ぎてしまい、ワシントンホテルの部屋で寝落ちしていました。

釈迦ヶ岳

そして翌日。

レンタサイクルを借りて、甲斐善光寺から武田神社、史跡を巡って甲府を満喫。
年齢差25歳(全員成人)という凸凹5人組の大人の遠足を楽しみました。