好きです、瑞牆山。何回登ったか数えていませんが、たぶん9回目か10回目です。何度登っても楽しい山ですね。

瑞牆山(山梨県/2230m)
2018年6月30日(土)
ルート:県営無料駐車場 〜 富士見平小屋 〜 ▲瑞牆山 ⇔ピストン

瑞牆山
ヤマプラ by 山と高原地図

好きです、瑞牆山。

何回登ったか数えていませんが、たぶん9回目か10回目です。
何度登っても楽しい山ですね。

そんな瑞牆山ですが、ほとんど冬季に登っていて、
明日から7月という暑そうな時期に登るのは初めてです。

ブログを振り返ってみると、9月に1度登っていました。

瑞牆山

バスでやってきた東京組と合流します。

バス代ですが、片道2,060円と意外とかかるんですね。

瑞牆山

今日は東京組4名と我々山梨組2名の計6名で登ります。

大学生が2人混じっており、普段はそれほど山には登らないとのこと。
ですが、若さがあるので大丈夫でしょう。

瑞牆山

それにしても今日はなかなか蒸します。暑いですね。

無理にペースを上げるとバテるので、着実にいきましょう。

瑞牆山

瑞牆山のビュースポット。

以前は樹々がありましたが、景観を確保するために少々伐採したようです。

この鬼ヶ島感が素敵です。

瑞牆山

それにしても暑いですね。

筆者は半袖で登ることはなく必ず長袖を着用するのですが、
半袖の人が羨ましく思える瞬間です(笑

瑞牆山

富士見平が見えてきました。

瑞牆山

おお、さすがにテン場も人が多い。なかなかオシャレなテントもはられています。

瑞牆山

この暑さですと、ビールなんかゴキューッと飲んだら旨いでしょうなぁ。

まぁ、登山中だし車だし、2重の意味で飲むことはできませんが。

瑞牆山

名残惜しいですが先にすすみますよ。

瑞牆山

富士見平からは一旦下ります。つまり、帰りは登りになるということですね。

瑞牆山

出ました桃太郎岩。

各地でこのような割れた大岩が散見されますが、自然の神秘を感じます。

瑞牆山

本格的な岩場が初めてという大学生も軽快に登っていきます。

岩が楽しいと言っていたので、岩場向きなのでしょう。
西上州エリアなんか、かなり好きかもしれません。

瑞牆山

巻道もありますが、せっかくなので記念にくぐります。

瑞牆山

大ヤスリ岩が見えてきました。

クライミングで登る人もいますが、そっちはあまり興味がありません。

瑞牆山

それにしても、夏は暑いです。

瑞牆山

最後の鎖場を抜けて、

瑞牆山

このハシゴが現れたら山頂はすぐそこ。

瑞牆山

うーん、ちょっと雲がかかっているでしょうか。

瑞牆山

山頂に到着しました。さすがに人が多いですね。

瑞牆山

ということでそそくさと敬礼っ!

瑞牆山

大ヤスリ岩も上から見下ろせます。

さて、山頂でカップ麺タイプの予定でしたが、
この暑さでカップ麺を食う気が失せてしまいました。

ということでトマトとパイナップルだけつまんでランチタイム終了。

瑞牆山

さてさて、くだりましょうか。

瑞牆山

鎖場はひとりづつ。写真のお兄さんはメンバーではありません。

瑞牆山

桃太郎岩の裏側ですよ。

瑞牆山

下りは早いですね。もう富士見平です。

瑞牆山

帰りしなもよく瑞牆山が見えました。いいスポットですね。

瑞牆山

瑞牆山荘到着。

このあと皆で増富の湯に立ち寄り、東京組とは温泉後に別れました。
今度は9月に金峰山に登りましょうと。

大弛峠でランデブー予定、我々は川上村から車で登る予定です。
ジムニーでは登ったことありますが、次回はデリカで初登予定なので楽しみです。

おつかれさまでございます!