久しぶりの面子と前泊、そして翌日の今日、編笠山に登りました。

編笠山(八ヶ岳)
2017年9月18日(月祝)
ルート:観音平 〜 雲海 〜 押手川 〜 ▲編笠山 ⇔ピストン

編笠山

観音平からピストンという最短コースで編笠山に登ります。

というのも、青年小屋周りは沢道なので、前日に雨が降ってたりするとグチャグチャですからね。

ちなみに前日は台風でした。

編笠山

今日は、某社のハイキング部のメンバー4名と筆者の相方と筆者の計6名で、
会社のイベントではなく個人的な集まりとして登ります。

それにしても台風一過の青空といった趣で、
久々に山頂で景色拝めちゃうかも、といったワクワク気分です。

編笠山

さっそく参りますよ。

そういえばちょうど1年ほど前、ハイキング部のイベントで登った時は雨スタートでした。

編笠山

木漏れ日がきれい。

編笠山

オバマ元大統領の横顔の岩も健在です。

編笠山

それにしても、美しい森ですね。

編笠山

雲海に到着しました。

ここからの景色で、今日の山頂を占いましょう。

編笠山

おお、見事に富士が見えています。これは、期待できるかもしれませんよ。

編笠山

はりつめた弓の ふるえる弦よ〜♪

編笠山

そんなもののけ感満載の押手川に到着。

青年小屋方面ではなく、山頂にまっしぐらのルートをすすみます。

編笠山

水が赤いですね。鉄分が豊富そうです。

編笠山

紅葉した赤松の絨緞を踏みしめながら歩を進めます。

編笠山

はりつめた弓の ふるえる弦よ〜♪

編笠山

このハシゴが出てくると、瑞牆山の場合は山頂がスグなんですが、

編笠山

編笠山の場合は、まだ少し先があるんです。

やや電池切れを起こし始めるメンバーも。

編笠山

そう、この青年小屋の看板が出ると、山頂まで本当にホントにあとちょっと!

編笠山

山頂は、残念ながらガスって真っ白です!

編笠山

編笠山山頂にて、敬礼っ!

編笠山

最近、登山メシのマイブーム、ホットサンドです。

今日は、端っこの部分なので全面耳つき。

風が強いので、ハイマツに寄り添ってランチタイムです。

編笠山

で、下の方に降りてくると、天気回復しているんですよね。

まぁ、山なんてそんなものです。山頂は雲の中。

編笠山

観音平駐車場到着。

このあと、たてしな自由農園原村に行って、色々買い物して、
ソフトクリームも食べて、鹿の湯で温泉にはいって、満喫!

登山後のイベントが充実すると、なんだか得した気分になりますね。

おつかれさまでございます!