飯盛山(めしもりやま)と読みます。白虎隊自刃の地で有名な飯盛山(いいもりやま)ではありません。

飯盛山(長野県)
2017年8月22日(火)
ルート:平沢峠駐車場 〜 ▲飯盛山 〜 ▲平沢山 〜 平沢峠駐車場
※ルート地図はヤマレコからお借りしました。

七夕に八ヶ岳の麓に移住したのですが、
普段の生活圏が半ば山の中の面持ちなので、
都会に住んでいた時とちがって、週末、ぜひ山に登りたい、
というモチベーションが薄れつつある今日このごろ。

今日は、趣味の畑仕事に出る前に、
久しぶりにちょっと山を歩いておきたいと思いたち、
そんなちょっとした山歩きに最適な、
「飯盛山」に登りに行きました。

天候はイマイチ、しかも平日なんで、
まぁ、小学校の遠足でもない限り、
静かな山歩きを楽しめるでしょう。

なんて思いながら駐車場に到着すると、

飯盛山

小学校の遠足でした。

集団を抜いていくのは骨が折れるので、
出発前の記念撮影をしている間に、先発します。

飯盛山

しっとりと湿り気のある森の中。新緑ならぬ、残緑、といった趣です。

飯盛山

この丸木の道は、濡れると滑るのでこわいです。
平なのでまだ歩けますが、斜度があったらお陀仏です。

飯盛山

この道標をまっすぐ進むと「平沢山」です。
今日は、飯盛山→平沢山の順に登ります。

それにしても、平沢山への案内が出ていないのは、
毎回、不思議に思います。

飯盛山

好天であれば、南アルプスドーン!の場所です。

今日は、なにも見ません。

飯盛山

ここが、平沢山への入り口です。

ここにも、何の案内もないんです。

飯盛山

ヒョウモン系の蝶でしょうか。羽が少し欠けています。

飯盛山

飯盛山が見えてきました。いつ見てもいいカタチです。

飯盛山

山頂はすぐそこです。

飯盛山

今日は珍しく山頂が賑わってました。といっても4名ですが。

敬礼っ!

飯盛山

そう、狭いんです、飯盛山の山頂は。

少し雲がはけて、富士山を拝むことができました。

飯盛山

小学生たちも登ってきました。

飯盛山

ここから、平沢山に入ります。

はじめての方、見落とさないように注意してくださいね。

飯盛山

平沢山から見た飯盛山。

平沢山は山頂が広いので、お弁当食べたりお茶飲んだりしたい場合は、
ここ平沢山のほうがおすすめです。

犬の散歩で訪れる地元の人は、
飯盛山は行かずに平沢山を往復する向きも多いようです。

なにしろ、峠の名前も「平沢峠」ですし、
標高も平沢山のほうが高いのですから、
本来のメインは平沢山じゃないかと思ったりするわけです。

飯盛山

ということで、これから畑に向かいます。

おつかれさました!