飯盛山(めしもりやま)とセットで登られることの多い平沢山。しかし地元の方は平沢山だけ登るのが通なんです。私は地元ではないですが。

平沢山(長野県)
2017年4月25日(火)
ルート:平沢峠駐車場 〜 ▲平沢山 ⇔ ピストン

本日は、前・後期高齢者の熟女2名を伴ってのハイキング。

飯盛山とセットで登られることが多い平沢山ですが、
地元の方はこの平沢山だけ目指すという向きも多いようです。

小生地元民ではありませんが、今回は老若男女のパーティなので、
平沢山のみを登ることにしました。

平沢山

天候に恵まれると、八ヶ岳の全貌を拝むことのできる平沢峠。
ここに駐車をします。

残念ながら、本日は八ヶ岳は雲の中です。

平沢山

春の気配を感じる山道をのんびりと登っていきます。

前回は3月11日に登っていますが、要アイゼンの冬山コンディションでした。
今回は残雪もなく、陽気も春めいています。

平沢山

国立天文台野辺山のヨンゴーも、アンテナを上に向けて休憩中のようです。

そうえいば、一度見学に行きたいと思いつつ、まだ実現していませんでした。
あ、今日見学に行くというのも手ですよね。

平沢山

この「飯盛山」の道標を突き抜けるように進むと、目的地の平沢山です。

未だに、「平沢山」への道標が設けられていないのは謎ですね。

平沢山

山頂まではすぐです。

平沢山

山頂到着。駐車場より山頂まで、47分でした。
前・後期高齢者がいるので60分予想で計画をしていましたが、
優秀ですね。

平沢山

平沢山山頂にて、敬礼っ!

平沢山

飯盛山越しの富士山。素敵です。

平沢山

写真撮影に夢中の熟女。

お茶をしたりして、のんびりと山頂で過ごしました。

平沢山

そんな中、やけに光り輝く物体を発見。

ソーラーパネルにしては光りすぎているし、何かの施設の屋根かなと。
UFOじゃないでしょ、動かないし低すぎるし。

なんて話をしていたら、この写真を撮った瞬間にカメラがシャットダウン。
二度と起動できなくなってしまいました(汗)

永年登山を共にしてきた愛機、PENTAX WG-3が本日逝ってしまいました。
なかなか悲しいものですね、相当数、一緒に山を登ってきましたから。

平沢山

気を取り直して平沢峠に戻ると、八ヶ岳の全貌が。
デジカメは逝ってしまったので、iPhoneで撮影しました。

そしてUFOではないにしても、今日は宇宙な気分なので、

平沢山

国立天文台野辺山も見学してきました!

基本的には外部施設の見学がメインですが、
八ヶ岳連峰とアンテナ群との共演が楽しいです。

45mの電波望遠鏡も、ちょうど角度を変えているタイミングで、
動作をする様はなかなかの迫力。

その後、お隣の施設「ベジタボール・ウィズ」に立ち寄り、
ソフトクリームを頬張りました。

濃厚でミルキーなソフトクリームにワッフルコーンの組み合わせは
相性抜群。やっぱりコーンはワッフルでないと。

「高原ソフトクリーム」と銘打っていたので、
もちろん地元野辺山高原のソフトクリームかと思いきや、
お店の人に産地を聞いてみると、

「いや、野辺山ではないですね。ええまぁ。」

というばかりで、どこの高原かは決して教えてくれませんでした。

おそらく地元でないばかりか、信州産でも無いのでしょう、
あのボヤかしぶりは(笑

まぁ、美味しかったからよかったですが、
「南牧村農村交流館」と地元施設をアピールする立場として、
他県産のものを使っているとは言いにくいですよね。

以上、よろしくお願いいたします。